当方は三千家の一つである武者小路千家流の茶道教室です。家元直門の茶道教授である有吉守聖が主宰しています。

教室は千駄木駅近くと、五反田駅近くの2箇所で開いています。

千駄木教室は、武者小路千家お家元の稽古場を特別のお許しを得て使わせて頂いております。

点前の稽古はもちろん、茶席での着物のアドバイスや着付けの指導、茶室での立ち居振舞いなどの礼儀作法、茶花、水屋仕事なども含めて総合的かつ深く茶道を学んで頂ける教室です。

また、五反田教室はお仕事帰りの時間を利用して気軽に茶道を学べる初心者から中級者向けの教室です。

この他、五反田教室では流儀不問で、茶室教室も開催しております。

茶道を通じ、和の文化的教養を総合的に学べる教室です。

当方は、初心の方から教職を目指す方まで幅広いニーズにお応えできますので
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

見学やお試し稽古も随時承っております。

8月4日土曜、今日はあちこちで、花火大会があるそうですが、日中の体感温度は40度をこえたのではないかと思うくらい暑かったです。こんな暑い日こそ非勝手の稽古です。千駄木クラスでは小間の非勝手を稽古しました写真はTSさんに茶花指導中の僕。茶花は生花とは違い、花を手 ...

両忘会では、毎年8月上旬は非勝手点前の稽古を繰り返します。非勝手では点前帛紗は右腰につけ、帛紗の払いの所作は右膝外側で行い、建水も右手で持ち、茶巾を釜に置く手も左でします。しかしながら、茶入棗の清めは本勝手に同じですし、釜の蓋の開け閉めも右手でしますね。非 ...

台風が去った東京は朝から気温がぐんぐん上がって暑い1日となりました。クーラーも全く効果ありません。こうした暑い夏にぼうっとなりがちな頭を回転させるために、非勝手を稽古するのが良いと言われています。今日は計7人が稽古に見えましたが、そのうちの数人の稽古状況で ...

↑このページのトップヘ