当方は三千家の一つである武者小路千家流の茶道教室です。家元直門の茶道教授である有吉守聖が主宰しています。

教室は千駄木駅近くと、五反田駅近くの2箇所で開いています。

千駄木教室は、武者小路千家お家元の稽古場を特別のお許しを得て使わせて頂いております。

点前の稽古はもちろん、茶席での着物のアドバイスや着付けの指導、茶室での立ち居振舞いなどの礼儀作法、茶花、水屋仕事なども含めて総合的かつ深く茶道を学んで頂ける教室です。

また、五反田教室はお仕事帰りの時間を利用して気軽に茶道を学べる初心者から中級者向けの教室です。

この他、五反田教室では流儀不問で、茶室教室も開催しております。

茶道を通じ、和の文化的教養を総合的に学べる教室です。

当方は、初心の方から教職を目指す方まで幅広いニーズにお応えできますので
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

見学やお試し稽古も随時承っております。

両忘会は現在43名の会員がいますが、今日はそのうちの26人が集まって僕の誕生祝いをしてくれました。両忘会は設立して4年3ケ月になります。平成26年8月に、僕は自衛隊を旅団長で退官し、1ケ月の準備を経て、26年9月に青山一丁目に茶道教室を開きました。その後、不徹斎お家元 ...

今日から12月、いよいよ師走です。花は 加茂本阿弥と寒菊寒菊は別名 霜見草と言いますように晩秋から冬に咲く花ですが、小さな葉の紅葉が緑と混じって綺麗ですね花入は信楽焼蹲 高橋春斎の作正面に強い火が当たり窯変しているので花映えします。この日の掛物は、不徹斎お家元 ...

今月の三越カルチャーサロンクラスは、炉運びをしました。掛けた軸は武者小路千家不徹斎お家元の筆 神光天地を照らす花は 加茂本阿弥 と 寒菊神光とは、禅宗の第二祖慧可(えか)の名で、慧可が初祖達磨(だるま)の法を嗣いだお陰で禅が栄えたという意味です。以前お家元が ...

↑このページのトップヘ