当方は三千家の一つである武者小路千家流の茶道教室です。家元直門の茶道教授である有吉守聖が主宰しています。

教室は千駄木駅近くと、五反田駅近くの2箇所で開いています。

千駄木教室は、武者小路千家お家元の稽古場を特別のお許しを得て使わせて頂いております。

点前の稽古はもちろん、茶席での着物のアドバイスや着付けの指導、茶室での立ち居振舞いなどの礼儀作法、茶花、水屋仕事なども含めて総合的かつ深く茶道を学んで頂ける教室です。

また、五反田教室はお仕事帰りの時間を利用して気軽に茶道を学べる初心者から中級者向けの教室です。

この他、五反田教室では流儀不問で、茶室教室も開催しております。

茶道を通じ、和の文化的教養を総合的に学べる教室です。

当方は、初心の方から教職を目指す方まで幅広いニーズにお応えできますので
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

見学やお試し稽古も随時承っております。

炉は亥の月第一亥の日に開くものです。今年は旧暦に従えば旧暦10月8日つまり新暦11月15日です。しかし、今年はその前日にたくさんの稽古が入っていますので、かなり早いのですが恵比寿教室は今日炉を開きました。毎年書いていますが、猪は摩利支天の使い神です。摩利支天は陽 ...

武者小路千家第20回全国大会2日目は記念茶会でした。場所は長浜駅のそば、慶雲館でした。慶雲館は明治20年に、明治天皇皇后の行在所として建設された総檜造りの秀麗な本館や茶室などをがある長浜の迎賓館です。庭園は、小川治兵衛(植治)によるもので、国の名勝にも指定されて ...

10月27日土曜。5時起きして、愛犬Leonの散歩を早々にすませ、品川7時40分発のひかりに乗車して、米原経由で長浜に来ました。長浜は秀吉公が初めて城持ち大名となった歴史ある町ですが、僕にとってはその沖に浮かぶ竹生島が能で馴染み深いところ。平成元年京都大会からスター ...

↑このページのトップヘ