当方は三千家の一つである武者小路千家流の茶道教室です。家元直門の茶道教授である有吉守聖が主宰しています。

教室は千駄木駅近くと、五反田駅近くの2箇所で開いています。

千駄木教室は、武者小路千家お家元の稽古場を特別のお許しを得て使わせて頂いております。

点前の稽古はもちろん、茶席での着物のアドバイスや着付けの指導、茶室での立ち居振舞いなどの礼儀作法、茶花、水屋仕事なども含めて総合的かつ深く茶道を学んで頂ける教室です。

また、五反田教室はお仕事帰りの時間を利用して気軽に茶道を学べる初心者から中級者向けの教室です。

この他、五反田教室では流儀不問で、茶室教室も開催しております。

茶道を通じ、和の文化的教養を総合的に学べる教室です。

当方は、初心の方から教職を目指す方まで幅広いニーズにお応えできますので
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

見学やお試し稽古も随時承っております。

来週9月9日は重陽の節句。9は陽数のうちの最大数ですが、それが重なるので、9月9日は不老長寿や一門繁栄を祝う節句です。節句は植物の名前を冠して呼ばれ、1月7日は七草の節句、3月3日は桃の節句、5月5日は菖蒲の節句、7月7日は笹の節供、そして9月9日は菊の節句と言います。 ...

今年4月末に入会され恵比寿クラスに通われているNHさんの長板皆具濃茶点前の稽古です。以前に他の教室で略盆をほんの少し経験した状態で両忘会に入会され4ケ月目です。かなり個癖がついていたのを矯正し、平点前から始めて4ケ月で長板皆具濃茶が稽古できるまでになりました。 ...

今日は朝から涼しかったのですが天地始粛(てんち はじめて しじむ(ようやく暑さが鎮まる))とはなかなかならないようで、木曜金曜はまた30度越えとかそこでお菓子は残暑らしく葛製とらやの 花水仙饅にしました。菓子器もガラス工芸で小樽天狗山に工房がある浅原千代治先生 ...

↑このページのトップヘ