筒茶碗は厳冬期に使いたい茶碗ですね。見込みか深いので、濃茶には使わない流儀もありますが、武者小路千家流では薄茶に限らず濃茶にも使います。
筒茶碗で濃茶を頂くと当然冷めにくいですから寒い日にありがたいなあとしみじみ感じますね

昨夜の自在棚の稽古では萩焼の筒茶碗を持ち出しました。高さも比較的低く口径も普通の筒茶碗よりは大きい半筒と言った手です。
茶入は琉球塗の小棗を使いました。
MSさんは筒茶碗の扱いも、小棗の扱いも初体験でしたが、上手く扱われました。

こちらは筒茶碗濃茶の点前
IMG_8490

続いて筒茶碗薄茶の点前
IMG_8493

こちらは一昨日の様子。
Sさん夫妻は葉月君同伴で稽古。ご主人は1月から入門されていますから、今は略盆点前で基礎を習得中
IMG_8462

奥さんSCさんは、両忘会設立メンバーの一人。

IMG_8463