茶花はいつも広尾日赤通りの 花長 さんで買います。花長さんは茶花が豊富で、近くにそうした店があるのは重宝します。埼玉の自宅では、庭に茶花を育てていますし、ご近所にも茶花好きの方がいらして分けて頂いたりできましたが、
都内23区内ではどうしても茶花屋に頼らざるをえません。

椿や槿は木だから、地植えにすればどんどん大きくなって、花もたくさん採れますし、草の類も地植えなら株がどんどん増えて行きますが、プランターではやはり限界があり、日々の稽古に使えるほどはとれません。

昨日は花長さんに加茂本阿弥の入れやすいのがあったので、それと檀香梅を買い、高橋春斎作信楽焼の蹲に入れました。

IMG_8584

昨日の稽古には何人かの方がいらっしゃいましたが、その内の長緒をされたお二人の点前をご紹介します。このお二人は今春3月の利休忌にお家元から道名を頂かれます。

武者小路千家流の道名は教授を取得した方が、さらに修養を重ねてから頂くので、取得されている方は少ないのです。
僕の社中からはもちろん初の取得になります。

一枚目はYYさんの自在棚長緒筒茶碗の点前
茶入は丹波焼大海を使っています


IMG_8585

SKさんの自在棚長緒筒茶碗の点前。

IMG_8591