梅雨の時期になりましたので、掛物は
武者小路千家お家元不徹斎宗匠の筆
雲龍 にしました。雲龍は水の神ですから梅雨の時期に僕は掛けています。季節感に似合うように天地の紬を薄緑に表装した軸です。

IMG_0062

花は、アザミ、蛍袋、底紅空木を
宗全籠にいれました

IMG_0061

烏帽子棚濃茶点前のMYさん

IMG_0056

同じく、唐物点前のSCさん

IMG_0059

ご主人のSHさんは風炉薄茶点前の初体験でした
IMG_0054

お父さんお母さんの点前を興味津々の葉月君
8ケ月半。

FullSizeRender

烏帽子棚の飾り
中棚に烏帽子折した帛紗を飾り、最後に替茶器と入れ替えます。

IMG_0047