今日は根津美術館で行われた青山茶会(セイザン チャカイ)で武者小路千家お家元 不徹斎宗匠が濃茶席を担当されました。

お家元から水屋手伝のご下命を頂き、僕は点前として、僕の社中からは3人お運びとして水屋に詰めさせて頂きました。

青山茶会は25名8席の200名様限定の茶会です。10時が一席目なので、僕たちは9時に根津美術館入り口で待ち合わせ、濃茶席の弘仁亭へむかいました。


IMG_0347

弘仁亭の中はこのようになっています。
今日の掛物は 玉舟和尚の 山青水緑。
青山緑水を捻って書いてあるわけですね。

玉舟和尚は流祖一翁宗守の参禅の師ということもあり、また、青山茶会にぴったりな字句でもあるので掛けられたのですね。

床には主茶碗、茶杓、茶入、香合が展観されました。


IMG_0355

道具は写真にとれませんので、
下に会記を掲載します。

FullSizeRender

お花は大山蓮華

IMG_0362

僕は4席点前をさせて頂きました。

FullSizeRender

こちらは、僕の社中、両忘会の
左から守雪さん、守惠さん、みずほさん

IMG_0357

お昼頃に、両忘会からゲストとして入席頂いた5名と水屋手伝の方たちとの記念撮影。

IMG_0365

お客様として、入席頂いた方達だけで庭での撮影。


IMG_0369

茶会も終わり、今日水屋手伝に入った両忘会の3人と。

IMG_0366
IMG_0367
暑くてバテバテになりましたが、楽しい一日でした