今日は七夕。千駄木クラスの稽古でした。

午前はHIさんが茶花と炭点前をされました。

IMG_0767

大変綺麗に入りました。

IMG_0768

次にMSさんが絞り茶巾の点前。
茶巾を高めに絞るのが要点です。絞った水滴がポタポタと建水に落ちる様が客から見える様に絞ります。

IMG_0769

午前クラスの濃茶はSYさん。
水指は備前窯変。
蓋を開けると幻想的な景色が見える備前です。

IMG_0772

午後のクラスの皆さんは
守雪さん、桜沢エリカさん、Sさん、
みずほさん。今日の菓子は とらや製 花扇。
琥珀製の涼しげな菓子です。



午後の茶花と炭点前は桜沢エリカさんがされました。木槿、撫子、石芋、紅花、半夏生、角虎の尾、キスゲ  の7種入れをして頂きました。

IMG_0775

こちらは炭点前中の桜沢さん

IMG_0777

次にみずほさんが、濃茶点前
茶碗は光悦7種の内の 鉄壁 写し 玉藻
茶入は エミールガレ作 クロッカス紋
茶杓は僕の自作 臨流 です。

炭が綺麗ですね

IMG_0780

午後の薄茶は 守雪さん
絞り茶巾の点前

IMG_0783

今日の掛物は
武者小路千家先代お家元 有隣斎宗匠 筆
脩竹有和気
しゅうちくにわきあり

七夕ですから脩竹の軸です

IMG_0765