今日は守雪さんと漫画家の桜沢エリカさんがペアで稽古にみえました。守雪さん、エリカさんは殆ど一緒に稽古にきて頂いている両忘会のオリジナルメンバーです。

今日は守雪さんが真台子濃茶を、桜沢さんは真台子薄茶を稽古しましたので、最近手に入れた茶碗を使うことにしました。

IMG_1642

辻村史朗 作 の志野茶碗。
陶土の中にあったそのままの姿を取り出したかのような、作為のない力強い姿です。鼠志野ですが正面は緋色 がちから強く立ち上がっています。正面下部はまるで梅花皮のように釉が溜まっています。
これこそが志野茶碗 というような存在感です。

この志野茶碗にはこの茶入しかないと準備したのは
14代沈壽官さんの白薩摩肩衝

皆具は平戸焼 宝尽紋 横石嘉助 作

皆具と茶入が白ですから、茶碗の存在感が引き立ちます。

IMG_1643

薄茶には、この志野は重すぎるかと思いましたが、薄茶にもよく似合いました。

IMG_1648

両忘会では生徒募集中です。
見学体験歓迎です。
お問い合わせは
有吉まで。
ariyosit@me.com