2017年04月

4月29日、三田のS庵をお借りして 僕の還暦茶事を行いました。 S庵は京都吉兆で修行されたIさんの茶室で、本格的な茶懐石を提供してくれますし、Iさんは表千家流の教室主宰でもあるので、茶事進行がとてもスムーズにできます。 正客は裏千家養和会代表のA宗匠 ...

4月も下旬に入り、炉も間も無く閉じる時期になりますね。恵比寿教室では、旅箪笥の稽古にも飽きてきたので、棚を四方水指棚に替えて稽古しました。 やはり四方水指棚は2本柱の桐材と言うこともあり、点前が明るく感じられますね 夕方から何人かの方が稽古に見えました ...

今日は千駄木教室の日でした。 5月も近いので、床には武者絵をかけました。この武者は鎌倉末期に後醍醐天皇の綸旨を奉じて鎮西探題に討ち入った 南朝方の武士、菊池武時公です。 太平記で有名な場面を絵にしています。 菊池武時公が鎮西探題に攻め入ろうとしたとき、 ...

4月20日は東京国立博物館で開催中の 「茶の湯展」での副席担当が武者小路千家でした。今回は、武者小路千家東京支部として3人協同で行いました。 赤羽根宗匠、小林宗匠と僕の3人協同ですが、お道具はお家元から出して頂い11代一指斎のお軸、茶杓の他は赤羽根宗 ...

4月も中旬に入り、東京では暖かな日が続いています。社中の皆さんは4月20日の東京国立博物館「茶の湯展」添え釜の事で頭が一杯の様子です。 教室での稽古は、今月は旅箪笥、透木釜、五徳蓋置です。今月の稽古は皆さん2回目、3回目となってきたので、旅箪笥の扱いも慣 ...

↑このページのトップヘ