2018年01月

寒い日が続きますね。今週末は両忘会の初釜ですが、木曜金曜あたりにまた雪ぐ降る予報なのが心配です。花は玉の浦椿と土佐水木花入は東哉です。玉の浦は咲くとピンクの花弁の先だけ白くなり可愛い椿ですよね掛物はことしより 松はみどりの 色そえて大内山に 千代や経ぬらん祖 ...

30年1月27日の千駄木教室は炉の長板を行いました。掛物は先代お家元の有隣斎宗匠の筆松に古今の色無し千駄木の流儀東京道場二階の朗々亭は毎年のお家元の東京初釜で、濃茶席が設けられる茶室です。そこをお借りして稽古できる大変有り難い事です。まず、その朗々亭に席入り、 ...

40数年ぶりとか言う寒さに震える日が続きますね。25日朝には稽古場の湯沸かし器が凍結してしまいましたが、夕方にはなんとか復旧しました。湯沸かし器に上がる水道管にエアキャップや、タオルを巻きつけて再度の凍結回避策をしました。さて、1月上旬の恵比寿教室は紹鴎棚を稽 ...

1月20日21日は武者小路千家お家元の東京初釜が、千駄木道場で開催されています。僕は20日13時席に社中5人と参加しました。13時席では、薄茶席は芳野宗匠など家元教授が担当され、濃茶席を随縁斎若宗匠が点前、不徹斎お家元は後見でした。裏千家養和会の味岡宗匠や、小学館の ...

両忘会では、千駄木教室は着物を義務づけています。千駄木はお家元の稽古場をお借りしているわけですから、お家元が常においでになるという心構えでもあります。 写真は今春道名をおとりになるYYさんです無駄な力が入らない美しい点前ですね。他の2教室は服装自由ですが、恵 ...

↑このページのトップヘ