2018年05月

西武新宿線、地下鉄大江戸線線中井駅から徒歩3分にある江戸サラサ工房の二葉苑。そのギャラリーで開催しているテーブル茶道のクラス、両忘会二葉苑クラス30年5月期がスタートしました。二葉苑クラスでのお菓子はユイミコさん製。毎回若い女性菓子職らしい可愛らしいお菓子を ...

梅雨の時期になりましたので、掛物は武者小路千家お家元不徹斎宗匠の筆雲龍 にしました。雲龍は水の神ですから梅雨の時期に僕は掛けています。季節感に似合うように天地の紬を薄緑に表装した軸です。花は、アザミ、蛍袋、底紅空木を宗全籠にいれました烏帽子棚濃茶点前のMYさ ...

今年はことさらに暑く、5月半ばというのにすでに夏日が続いています。教室では、運び点前から烏帽子棚の点前に移行しました。烏帽子棚は武者小路千家8代家元一啜斎の好みの風炉用の棚です。天地が四角、中棚が三角の棚で、柄杓の飾り残し方と建水持ち帰り〜飾り茶器持ち出し ...

日曜は午前中に月例の護国寺での東京茶道会に出席してきました。入ったのは江戸千家さんの席と松尾流さんの席。幸い両席とも、正客に座らせて頂き点前もお道具もしっかり拝見させて頂きました。午後から雨という予報でしたので、さっと切り上げ恵比寿に帰ったら土砂降りにな ...

12日は5月に入って初めての千駄木クラスの日でした。いつもは東京道場二階の広間、朗々亭で稽古していますが、今日は朗々亭に連接する6畳で稽古しました。この部屋は写真の右側半分が京都お家元邸の祖堂、左半分が官休庵の設えを基に作られています。まず席入りをして、お軸 ...

↑このページのトップヘ