カテゴリ:日々の活動

1月20日21日は武者小路千家お家元の東京初釜が、千駄木道場で開催されています。僕は20日13時席に社中5人と参加しました。13時席では、薄茶席は芳野宗匠など家元教授が担当され、濃茶席を随縁斎若宗匠が点前、不徹斎お家元は後見でした。裏千家養和会の味岡宗匠や、小学館の ...

両忘会では現在、千駄木教室、恵比寿教室、二葉苑教室の3つの教室があります。 これに加えて4月から、日本橋三越クラスを開講できることになりました。 詳しくは正規のパンフが三越でできたあとにお知らせしますが、下は ...

1月14日日曜は恵比寿教室のグループレッスン日でした。 恵比寿教室は原則月3回の個人レッスンですが、個人レッスンだと客と亭主の掛け合いや客相互の連携が稽古できませんから、月に2回グループレッスンできる時間を設けています。 掛物は 幕末の先祖の和歌 奥 ...

30年1月初めての千駄木クラスは 長板皆具をしました。 まずはMYさんが炭点前 杓立から火箸をとって使うところと、 火箸の使いじまいに特色がありますね 釜は霰釜を使いました。 ...

恵比寿教室は通常通りの 稽古が始まりました。 4日の稽古始めで使った紹鴎棚を 今月前半は使おうと思っています。 掛物は 細川幽斎公の立春の和歌 明けわたる とお山かづら そのままに 霞をかけて 春や立つらん ...

↑このページのトップヘ